ラモ
アウボカーサ ラモ

L’AMO Aubocassa,
Extra Virgin Olive Oil

ラモ・アウボカーサ
エキストラ・バージン・オリーブオイル

産地 : スペイン・マヨルカ島産。生産量は非常に少ない。
品種 : アルベキーナ、ピクアルを主体にして数種類をブレンド。
収獲年により最善のブレンド比率にて。
酸度 : 0.2%以下
収穫 : 11月上旬~12月中旬。30度以下の温度で同日に遠心分離機で採油します。
瓶詰め: ノンフィルター
香り : ミント系ハーブや花のアロマのような非常に強い新鮮な香りが特徴的。
さらに深く香りを嗅ぐとトマト、トマト葉、オリーブの木葉、樹脂、桃、緑色のピスタチオ、レモンの葉、潮の香り、森林の香り、新鮮な土の香りなど複雑で混ざり合ったスペイン・マヨルカ島の香りがするのが特徴的です。

ラモは生アーモンド、ペパーミント、ミント、生ピスタチオのような、やや胡椒っぽい香りがあり、緑草を思わせるような複雑で力強い新鮮な香りが特徴です。
その香りは優雅で、マヨルカ地方の典型的な風味です。アルベキーナのフルーティーな優しい口当たり、複雑さと構成がしっかりしたピクアルを足すことで、非常にバランスの取れた味わいになっています。
濃い味の料理にも負けない強さがあるため、肉や魚の煮込み料理やオリーブオイルの特徴を出したい料理に最適です。

*冷暗所で保存してください。自然なオリーブの香、風味を大切にする為にろ過せずに瓶詰めしております。時々、澱、沈殿物が出る場合ありますが、品質には問題ございません。
* 低温下で白濁することがありますが、品質に問題はございません。
* デザインは予告なく変更される場合がございます。

アウボカーサ ラモ

Concept

コンセプト

アウボカーサオリーブオイルは、地中海で育ったオリーブの持つ良い個性を最大限に引き出したのが特長です。
オリーブジュースと位置付け、成熟したオリーブ特有の苦み、コショウのような辛味を出さず、フレッシュでフルーティーなまるでオリーブジュースを思わせるようなオイルに仕上げました。

Harvest

収穫

通常は4kgのオリーブの実から1リッターのオイルを採油しますが、このアウボカーサは8.5kgの実から1リッターしか採油しません。
収穫したオリーブはすぐに潰し、遠心分離機によってオイルを採油します。実際には収穫から2時間余りでオイルにします。その日に採油出来ない量のオリーブの実は収穫しません。大切なのは、新鮮なままのオイルを採油する事です。
AUBOCASSAはオリーブオイルではなく、オリーブジュースに近い商品です。

BACK

ABOUT

会社名 株式会社 金井事務所
代表者 浦山 久与史
住所 〒461-0004
愛知県名古屋市東区葵2-3-22
ハウスアベニュー303
TEL 052-933-6585
TOP